FC2ブログ
6月8日。
てっちゃんが、この世に生まれてきて、ちょうど一ヶ月。
おっぱいを飲んで、寝て、泣いて、オムツを替えて、また寝て…
夕方になれば、お風呂に入れて、小さな手足をばたばたさせて…
ママのマーガレットはずっと側にいて、お世話をしている。
アイリスも精一杯、姉をサポートしている。
いつも二人で相談しながら、育児をしているようだ。
本当なら、パパとそうするはずだけれど、里帰り中なのでアイリスが代理みたいなものかもしれない。
わたしが仕事を終えて家に帰ると、二人で沐浴を済ませてくれている。
最初はおままごとのようだった育児も慣れてきたようだ。
おっぱいをあげる時のマーガレットは、慈愛に満ちた優しい表情をしている。

一ヶ月経って、てっちゃんは、視野も開けてきたのか、時々ジーっと見つめる仕草をする。そのあどけない表情がとても可愛い、いろんな表情も見せてくれるから飽きないのだった。

20090524_0843.jpg

♪ひよこがね、お庭でちょこちょこかくれんぼ…
 どんなに上手に隠れても、黄色いあんよが見えてるよ
 だんだんだあれか見つかった…♪
てっちゃんを寝かし付ける時、
かわいいかくれんぼや、お使いアリさん、ゆりかごのうた、あめふりくまのこ
そんな童謡を、マーガレットもアイリスも可愛い声で歌っている。

アイリスが、てっちゃんを抱っこして“隣のトトロ”を歌っていると、てっちゃんはじっと見つめながらおとなしく聞いている。
『てっちゃんは、アイリスの歌が好きみたいよ。お腹の中にいる時からいつも聞かせてもらっていたものね。』マーガレットが笑顔でそんな事を言っている。

『てっちゃんには、妖精が見えるんだよね。てっちゃん、信じる事を忘れちゃダメだよ。てっちゃんが信じなくなったら妖精はいなくなってしまうからね。』と、アイリスはてっちゃんの体を優しく揺すりながら話しかけている。
『てっちゃんは、どんな子に育つんだろうね。いたずらっ子になるのかなぁ。お姉ちゃん、楽しみだね!』そんな事を言いながらアイリスは、マーガレットに、てっちゃんを渡した。
『うん…』マーガレットは、いままで見せた事のないような優しい微笑を浮かべながら、てっちゃんを、胸に抱えて、愛おしそうに頬ずりをした。

20090524_0877.jpg


一ヶ月検診とお宮参りを済ませたら、そろそろ、マーガレットとてっちゃんが山梨へ帰る日が近づいてくる。
里帰りしてから、出産と育児を通して、こんなに長い時間、娘と過ごしたのは、子どもの時以来だと思う。

母となった娘は、娘であると同時に、母親としての同胞のような気もした。
実際、娘時代の頃よりも、ずっと成長した大人の女性になっていた。
この数ヶ月間、母と娘の時間を、穏やかに愛情こまやかに紡げたこと。
そして、新しい命が誕生する瞬間に立ち会え、感動と喜びをを分かち合えたことに感謝している。
わたしや家族に、しあわせを分けてくれた、マーガレットとてっちゃん、ありがとうと心からそう思った。娘が命がけで贈ってくれた最高のプレゼント、そんな気がする。
命の素晴らしさ、尊さ、若い父母の希望や夢や喜び、たくさんの力を感じられた数ヶ月だった。
最初、漠然と、わたしの父母の想いが本当の意味で判るかもしれないと思っていたけれど何だか判った気がする。
きっと、父母も今のわたしのように感謝の想いに満たされていたに違いなかったとそう思う。

20090524_0820.jpg


てっちゃんと、マーガレットが帰ってしまう日が近づいていることを思うと、自然と涙が零れそうになる。
娘たちは目ざとく見つけて、『おかあさん、もう、今から。早すぎるよ。』と笑う。
涙もろいのは昔からだけれど、最近、ますます弱いのは、やっぱり年のせいなのかもしれない。

てっちゃん、あなたを見つめるだけで、涙ぐんでしまうほどの喜びを与えてくれてありがとう。
どうか健やかに育ってねと、心の中で話しかけるのだった。
あなたと過ごした5月から6月は、忘れられない日々となると思うよ…

20090524_0816.jpg
スポンサーサイト



2009.06.08 Mon l 日々の想い l COM(6) TB(0) l top ▲

コメント

笑顔に。。キュン。。。
 てっちゃんの笑顔に胸キュンのびるげです。

 私も、ぞうさん・犬のおまわりさん・はとぽっぽ・・・数え切れ泣きくらい歌いました。

 そうそう、てっちゃんは・・花キャベツと同じ誕生日なんです。
2009.06.12 Fri l びるげ. URL l 編集
びるげさんへ
びるげさん、こんにちわ。
コメントありがとうございます。
赤ちゃんの笑顔には、思わずつられて微笑んでしまいそうなほど、威力がありますね。
まだ、こちらの働きかけに反応して笑っているわけでもないようですが、時々、ニタッて笑います。
そんな時、みんなメロメロです~(笑)
でも、ママが抱っこすると良く笑う気がします。
やっぱりママが一番なんでしょう(^。^)
花キャベツさんと同じ誕生日でしたか。
5月生まれって、爽やかな季節で良いですね♪
2009.06.13 Sat l sizuku. URL l 編集
No title
こんにちは。

私の娘は関東に嫁ぎました。

いつの日か、こんな可愛い赤ちゃんを抱かせてくれるかなぁと、ひそかに心待ちにしています。
2009.06.14 Sun l さな・花の庵. URL l 編集
No title
さなえさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
いつもみなさんの掲示板で、さなえさんの素敵な画像を拝見しているのですが、ご無沙汰していて申し訳ありませんm(__)m
さなえさんのお嬢さんが、関東にお嫁にいらっしゃった事は、ちかちゃんの所で拝見していました。
今度は少し尾瀬が近くなりますね♪
赤ちゃんはかわいいですよ。
さなえさんのところも、きっと、近い将来…(^^♪
2009.06.14 Sun l sizuku. URL l 編集
可愛いなあ・・
sizukuさん
本当にしっかりとしたお顔立ちの、可愛い赤ちゃんですね。
でも、あっという間に大きくなっちゃうのかな?
こんなに幸せそうな姿を見ていると、
私も「おじいちゃん」になるのもいいもんだな・・って思います。
いつまでも幸せでありますように!
2009.06.15 Mon l HAL. URL l 編集
HALさんへ
HALさん、こんばんは(*^_^*)
コメントありがとうございます。
生後1ヶ月、この頃が一番、感慨深い時期なのかも知れないですね。
とにかく、大人の庇護がなければ、生きられない・・・だから、赤ちゃんは、大人の愛情を一身に受けられるように、愛らしい顔をしているのだと、どなたかが言っていました。
わたしも、まだおばあちゃんになりたくない。なんて言ってましたが、今は、しあわせを分けてもらって感謝しています。ゲンキンですね(^_^;)
「いつまでも幸せでありますように!」心のこもったお言葉、嬉しいです。ありがとうございました。
2009.06.15 Mon l sizuku. URL l 編集

コメントの投稿












       

トラックバック

トラックバックURL
→http://mizuironokaze920.blog15.fc2.com/tb.php/212-d3fbf1ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)